アコムのキャシングローンの利用方法はお好みで選べます

みなさん、消費者金融へのイメージはどうお持ちでしょうか。昔は審査が難しく簡単には手を出せないという雰囲気でしたが、今ではテレビCMでも大変明るいイメージとより手軽に申し込みができることが宣伝されており、少しお金に困った時には利用してみようかな?という気持ちになります。しかし、どんなに簡単そうなイメージができたとしても初めての利用は大変に勇気がいる物です。

 

そのような利用者の不安な気持ちを少しでも無くし、気軽に利用できるよう消費者金融の方でも様々な申し込み方法を用意しています。一番オーソドックスな方法は、直接店舗へと足を運び受付け窓口にて書類を提出し審査を受けることです。この方法であれば、30分もあれば審査は終わりカードの発行がされます。また、窓口で担当者と話をすることが苦手だと感じる方には無人契約機を利用するという方法もあります。こちらの手順も窓口と変わらず、カード発行までの時間はそれほど差はありません。

 

しかし、中には様々な事情により審査の通過に時間がかかる場合もあるのでその可能性があるのなら窓口に行くほうが臨機応変な対応をしてもらえるので良いかも知れませんね。窓口でも無人契約機でも、家の外に出てその場所にまで行く必要があるわけですが、やはり誰か知り合いに見られると困るという人もいるでしょう。そういった方のためにあるのが電話による申し込みや、郵送による書類審査といった方法です。電話による申し込みでは担当者と話をしてその場で簡易審査が行われます。

 

その後書類を送ることでカードの発行がされます。電話の申し込みで注意しなくてはいけないのは、絶対に嘘を言わないことです。あくまでも信頼関係の上で契約が成り立つということを忘れてはいけません。また郵送という方法は、以前は申し込み用紙を窓口へ取りに行く必要がありましたが、今ではインターネットでダウンロードしたり、コンビニでも取り出せるサービスまでありますのでいずれかの方法で入手した申し込み用紙に必要事項を書き込み郵送します。書類到着後に審査が行われ、担当となった方からの電話連絡があり結果を知らせてもらえます。

 

この時、仮に自宅にかかって来た連絡に他の家族が出たとしても、担当者は消費者金融だとは言わず個人名を名乗りますので家族に知られるということはありません。これまでに挙げた方法に加え、近年申込みの利用が増えているのはインターネットを使った方法です。パソコンだけでなくスマートフォンや携帯電話でも簡単に申込み手続きができます。

 

これは、これまで窓口、無人契約機、電話申し込みでの受付担当者とのやり取りの部分で、やはり審査にはアップロードや、FAX、または郵送にて書類を提出する必要があります。審査の結果はメールで知らせてもらえるので気まずいという事はないでしょう。しかし、誰もが一番最初に躊躇する申し込みをするためのやり取りにこれだけの方法が用意されているので本当に手軽に消費者金融を利用できるようになりました。手軽になったということは嬉しいことですが、やはりその分自分の身の丈にあった利用をしなくてはいけません。その点だけは十分な注意をして、賢く利用してください。

 

アコムのキャッシングには貸出だけでなく、他にも充実したサービスがたくさんあります

 

みなさんがご存じのように、キャッシングローンとは、お客様の必要なお金を貸し出し、お約束の日までに返済して頂くのがお仕事です。しかし、アコムでは、そんな基本的なサービスに加え、さまざまなサービスをご用意しております。

 

お客様がこれらのサービスを利用し、安心して返済日を迎える事が出来るようなサービスもあります。中には、登録をして頂かなければ、ご利用になれないサービスもございます。ですので、審査が通り次第、一度サービス内容をご確認の上、必要と思われるサービスに登録をお願いします。まず、お勧めのサービスは、振込みキャッシングです。とても便利なサービスで、申し込みをして頂くと登録した口座に振り込んでもらう事が可能です。

 

なので、まだ必要ないかも?とお思いになっても、是非、登録をお勧めしております。振込みキャッシングの便利なところは、電話やインターネットで振込を依頼すると、申し込み時間により、時間の違いがある為、お急ぎの方は、あらかじめ時間の確認をお願いしておりますが、最短で1分で振り込み可能のシステムになっております。スマートフォンや携帯電話で簡単に、その場からお申し込みのできる大変便利なサービスです。今後は、普及しているネット社会において、インターネット返済が便利になって行くのではないかと考えています。

 

24時間、いつでもどこからでも、Pay-easy(ペイジー)というサービスを使って返済が可能になるのです。ちょっと、仕事が忙しくATMに行く時間がない、子供がいるので家を空けれない、そんな時でも慌てることなく、ご家庭で、お仕事先で、返済が可能になるのです。初めにPay-easy(ペイジー)に加入して頂く手間が少しありますが、一度加入して頂くと、とても便利なサービスになっています。忙しくて、ついつい日にちを忘れがちな人には、eメールサービスがお勧めです。登録をして頂くと返済日期日前にメールでお知らせします。また、忘れがちなカードの有効期限もメールでお知らせします。

 

返済に口座振替をご利用の方には、是非お勧めしたいサービスになっています。もし、お忘れになった場合、信用情報にも影響を及ぼす危険があるからです。ただ、本当にお忘れになる事が多いお客様には、口座振替より、自分で振り込んで頂く方をお勧めします。その場合にも、このeメールサービスとインターネット返済をご利用して頂ければと思っております。その他にも残高照会や利用明細の照会などさまざまなサービスをご用意しております。さらに、ロードサービスや、レストランなどで受けられる割引もご用意しております。せっかく、受ける事のできるサービスですので、利用方法をパンフレットまたは、インターネットでご確認の上、ご利用下さい。そして、くれぐれも正しいご利用をお待ちしております。

評価が高いアコム!利用の仕方を考慮して決めましょう

インターネット上では、アコム等、消費者金融のレビューサイトや、体験談を語ったサイト、ランキング方式で様々な消費者金融を比べて、評価をチェックできるサイトが多数存在します。アコムでは毎回ランキングサイトで上位を記録していますレビューサイトや、体験談を語ったサイトでは、消費者金融に対しても評価は良い評価ばかりだとは限らないのが現状です。審査についての基準がよく分からずに、何が良くて、何が悪いのか分からないと感じている方も多いようです。

 

インターネット上の口コミやレビューは、信頼度が高いわけではありませんから、話を半分に聞いておく事が大切ですし、書き込みがバラバラで、あまり参考にならない事も多いです。しかし、書き込みで正当な評価を一環して受けているのがアコムです。アコムは大手の消費者金融として認識されている事が、口コミやレビューから見て取る事が出来ますし、安心して借りる事が出来るといった書き込みも多く見られます。一度も消費者金融を利用した事が無い方でも安心してアコムは借りられるという事です。

 

色々な口コミ、レビューがある中で、一番分かる事は消費者金融に対するイメージの悪さ、裏社会との関わりがあるのではないかという懸念もありますが、アコムの場合は完全にその誤解が解けているという事です。アコムは約20年前の株式上場以前から、すでに裏社会との関わりを完全になくして、クリーンなイメージを与える事に成功しました。人気の女優さん等を使った話題のCMも数多くありましたし、そのCMがアコムのイメージをとても良い方向に変えて、沢山のお客さんを呼び込み良い評価をしてもらえるようになりました。

 

しかし、口コミやレビュー、一般の方からの評判が良いからといって自分にとって使いやすいと言ったら、そうではありません。なぜかというと、人がいくら使いやすいと言っても自分にとって難しいキャッシングローンだなと感じれば悪い物になってしまいます。口コミ、レビューを見ることも大切です。しかし、大切なのは自分がしっかりと計画を立てて返済していけるかどうかです。口コミ、レビューよりも実際に自分に向いているのか、そうでないかを自分の頭で判別する事も大切です。

 

大手の消費者金融だからアコムを利用するという心理も分かりますが、アコムを利用する前に、他の消費者金融会社のキャッシーングローンを調べて、それを見比べてからでも十分時間はあります。まずは焦らずに、各方面からの自分に合った情報を収集し、自分が借りたいお金、収入、支出等も全て計算して、返済計画まで立ててから、どの消費者金融のキャッシングローンが一番良いのかを考えた上で、決めた方が良いです。なので口コミ、レビューを気にしすぎるのも良くない事が分かります。

業務提携を得てさらに安定した経営を実現「アコム」の現在とは

業務提携を得てさらに安定した経営を実現「アコム」の現在とは最近は「サラ金」という呼び方はあまりしなくなりました。これはサラリーマン金融の略で、サラリーマン、つまり経営者ではない人でも小口で融資が受けられる金融業者という意味で消費者金融につけられた呼び方です。ところが高い金利と支払いの取り立てに悩む人が続出、「サラ金地獄」とまでいわれるようになってしまい、サラ金という言葉のイメージは眉をひそめるようなものとして定着することとなりました。ドラマや映画に出てくるサラ金の描写もネガティブイメージを後押ししてしまったといえます。

 

けれども現在は貸金業法の改正をはじめとして、消費者金融業界をクリーンに、安全に利用できるものにしようという試みが次々なされ、サラ金という言葉自体も消滅しつつあります。そういった試みのうちの1つが、消費者金融と銀行の業務提携です。サラ金の時代にはサラ金=危険、銀行=安全ということが常識のように語られていましたが、どちらも金融業であることは同じ。業務提携をすることによって、お互いのメリットを伸ばし、デメリットを補うのが目的でした。

 

先に触れた貸金業法の改正によって、金利をそれまで罰則なく設定することができた高金利から、一気に法律上限まで引き下げることになった消費者金融は、すでに貸しつけた分の利息についても、10年以内であれば請求にもとづいて返還しなければならないということになりました。当然いままでの金利収入で会社を経営していたわけですから、返還が相次げば、消費者金融の経営は悪化することになります。事実多くの消費者金融がピンチに陥り、倒産した会社もあります。アコムも財政の悪化を脱するために、三菱東京フィナンシャル・グループとの業務提携後、数年を経て子会社となっています。さらに三菱東京UFJの保証業務についてもアコムが請け負うようになっています。

 

ちなみにアコムが保証業務を行っている金融機関は、三菱東京UFJのバンクイックのほか、じぶん銀行、スルガ銀行、セブン銀行、北海道銀行、山形銀行など多数あります。アコムは2014年2月の時点で、日本の消費者金融でMasterカードを発行できるライセンスを持っているただ1つの会社であることからも、現在アコムが多大な信用を経て業務を行っていることがおわかりいただけるかと思います。

 

信用保証業務がメインになっているのではともいわれているアコムですが、カードローンについても一層のサービス向上が期待されています。

審査の速さが魅力の消費者金融

 

審査の速さは消費者金融を利用するメリット

現在カードローンを提供している会社には、銀行や信販会社、そして消費者金融があります。そしてカードローンの利用を検討する時の多くは、急に現金が必要になった時でしょう。つまりできるだけ早くお金を借りることができる方が、都合が良いことになります。

 

そこで重要になってくるのが、審査にかかる時間です。大手消費者金融の多くは、即日審査の即日融資に対応しています。現在では、銀行カードローンの多くも、即日融資に対応しています。しかしその中でも、審査スピードの速さという意味では、消費者金融に軍配が上がるようです。

 

なぜ消費者金融の審査は速いのか

消費者金融の審査が速いのには理由があります。ここで一般的に勘違いされているのが、消費者金融の方が審査が緩いからということです。はっきり言って、審査の緩さと速さは関係ありません。審査を速くするために、審査を緩くするということは、冷静に考えればあり得ないということは分かるでしょう。その審査の速さには、消費者金融は銀行よりも、個人向け無担保融資の歴史が長く、それだけ経験とノウハウを持っているからなのです。

 

またもしも返済が滞った時の、債権回収のノウハウを持っていることも、理由の一つとなります。対して銀行のカードローンは、個人向け無担保融資の経験は浅く、現在もその融資を行う時には、系列の消費者金融を保証会社とした契約を結ぶことがほとんどです。つまり銀行のカードローンに申し込んだ時には、銀行と保証会社の2つの会社の審査を受けているようなものなのです。当然それには、時間が必要となります。

 

状況で使い分ける

銀行のカードローンは、消費者金融に比較すると確かに金利は低めで、ATM手数料が無料になるなどのメリットが多くあります。しかしそれらのメリットと審査に若干の時間がかかるといったデメリットを天秤にかけた時に、その時の自分にどちらがより必要なのかを冷静に判断して利用することが大切になるでしょう。